2012年11月号

[第1回]日本が生んだグローバル・リーダー

【新連載スタート】盛田昭夫 グローバル・リーダーはいかにして生まれたか

森 健二 :ジャーナリスト

森 健二

ジャーナリスト

いま、日本のあらゆる分野でグローバル化が迫られている。しかし、世界に通用する新しいリーダーシップを持った人材は、圧倒的に不足している。 戦後、井深大とともにソニーをつくり、世界的企業に育て上げた盛田昭夫は、一企業のトップであるのみならず、世界の経済界を牽引するリーダーの一人だった。 盛田が世界で体験したことは何か。観察と思考を重ね、どのようなリーダーシップを発揮したか。 本連載では、盛田の軌跡をたどりながら、次なる“日本発グローバル・リーダー”育成の手がかりを提示していく。

森 健二ジャーナリスト

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない