2001年1月号

お客様の期待を超えて

ニュー・エコノミー時代のサービス・リーダーシップ【第2回】

ベッツィ A. サンダース :サンダース・パートナーシップ 代表

ベッツィ A. サンダース

サンダース・パートナーシップ 代表

ニュー・エコノミー時代であろうと、サービスの本質は変わらない。IT(情報技術)の発達によって、顧客はより多くの情報と選択肢を入手できるようになった。しかし、かえっていままで以上に検索コストが高まったため、再びサービスがライバルとの差別化要因となった。e時代ならではのニーズとウォンツに応えるには、いかなるサービス戦略が求められるのか。

ベッツィ A. サンダースサンダース・パートナーシップ 代表

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない