2001年1月号

チェンジ・リーダー:ウェルチ経営の本質

GE革命の20年を分析する

森本 博行 :ソニー 渉外部 主席

森本 博行

ソニー 渉外部 主席

チェンジ・リーダーとは、破壊者であると同時に、創造者でもある。ジャック・ウェルチは、1981年にCEOに就任して以来、前任者たちが築いたGEを、また自身の手による新生GEを破壊し続ける一方、そこに変化を創造し続けた。その20年間を振り返り、ウェルチ経営、すなわちGE革命の発展段階を検証する。

森本 博行ソニー 渉外部 主席

PDF論文:12ページ[約5,135KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない