2001年2月号

従業員をリストラせず利益と株主価値を高める方法

有形資産の無駄を省き、無形資産を生かす

トム・コープランド :モニター・カンパニー ディレクター

トム・コープランド

モニター・カンパニー ディレクター

利益を伸ばしたい。そのような時、経営者が真っ先に思い浮かべるのは「リストラ」の四文字である。それでは、せっかくの「無形資産」を失いかねない。そして何より、もっと賢明な方法があるのだ。すなわちそれは、設備投資──その金額の多寡にかかわらず──を見直すことである。

トム・コープランドモニター・カンパニー ディレクター

PDF論文:8ページ[約3,584KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない