2001年4月号

人材流動性と求心力のマネジメント

『連載』マッキンゼー:ニュー・エコノミー時代の競争戦略【第6回】

平野 正雄 :マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

平野 正雄

マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

ニュー・エコノミーは企業にもう一つの競争をもたらした。優秀人材の獲得競争である。企業には、人材の流動性と同時に、希少資源である優秀人材を惹きつけるだけの求心力が求められる。終身雇用に依存し組織内に閉じた日本企業の人材システムは、いま普遍性の高いシステムへの転換を迫られている。

平野 正雄マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない