2001年4月号

スマート・プライシングの技術

インターネットを最大限に利用して顧客の価格感度をつかむ

マイケル・V・マーン

マイケル・V・マーン

マッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパル

ウォルター・べーカー

ウォルター・べーカー

マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート

クレイグ・ザワダ

クレイグ・ザワダ

マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

多くの企業が「顧客はクリック一つで最も安いものを探す」という通説に振り回され、適正な価格が見えなかった。インターネットの利点を活用すれば、顧客の価格感度を探り、その範囲内で最も利益を享受できる価格を設定でき、需給関係に応じた変更も可能となる。

マイケル・V・マーンマッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパル

ウォルター・べーカーマッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート

クレイグ・ザワダマッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

PDF論文:10ページ[約1,698KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない