2001年6月号

マネジメントの未来

ポスト・ナローバンド時代に何が見えるか

出井 伸之 :ソニー 会長兼CEO

出井 伸之

ソニー 会長兼CEO

この2001年4月、ソニーの新たな機構改革が発表された。そのコンセプトは「分極と統合」。各事業ユニットをエンパワーすることでダイナミックな行動と創発を奨励する一方、各事業価値の総和以上に企業価値を高めるための「求心力」を発揮しようというものだ。出井伸之氏曰く「2005年には、ブロードバンド時代が本格化するだろう」。パラダイム転換期における、出井経営の時代認識をひも解きながら、その経営構想の輪郭を明らかにする。

出井 伸之ソニー 会長兼CEO

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない