2011年12月号

GEの遺伝子を継承し、世界に飛躍する

インド発BPO企業の成功物語

プラモッド・バシン :ジェンパクト 創業者

プラモッド・バシン

ジェンパクト 創業者

BPO(ビジネスプロセス・アウトソーシング)の大手企業ジェンパクトは、GEグループの間接業務を処理する会社として、1997年に創業された。 もともとはインドのGEキャピタルの一部門であったが、インドの人材の豊富さや間接業務の処理というビジネスの可能性に気づいた創業者のプラモッド・バシンが、インドのグルガオンにオペレーション・センターを開いたのだ。社員の採用と教育、サービスの品質管理という難題に取り組み続けたジェンパクトは急成長を遂げ、その顧客基盤はGEグループだけでなく、世界の各企業へと広がっていった。2007年にニューヨーク証券取引所に上場している。2011年6月現在、13カ国39拠点を抱え、400社にサービスを提供し、全世界で4万3000人を雇用している。 なお、日本では2011年7月、日産自動車の子会社、日産ヒューマン・インフォメーション・サービスの経営権を取得し、かつジェンパクト・ジャパン・サービスと改称し、日本での事業を拡大している。

プラモッド・バシンジェンパクト 創業者

PDF論文:9ページ[約1,407KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない