2012年1月号

[入門]複雑系のマネジメント

ビジネス・リーダー必修の新しい経営学

ギョクセ・サルガト

ギョクセ・サルガト

ガバナーズ州立大学 助教授

リタ・ギュンター・マグレイス

リタ・ギュンター・マグレイス

コロンビア・ビジネス・スクール 教授

事業や組織のマネジメントは、四半世紀前と比べて、格段に難しくなっている。それは、一にも二にも「複雑性」が高まっているからである。にもかかわらず、四半世紀前以上のビジネス書や研修が教えるやり方をいまだ信奉していたり、新しいアプローチに否定的だったりする。 複雑性が高まるとは、想定外の出来事や不測の事態が発生する頻度が高まることだが、これまでのように「だからしようがない」と開き直ったところで、だれも助けてくれないばかりか、いまやこのような不確実性に対処できないリーダーは無能と呼ばれてもしかたがない。 なぜなら、100%ではないにしても、複雑性を予測・管理するツールや技術は多数開発されており、単にその勉強を怠っているからである。本稿では、ビジネス・リーダーのために「複雑系のマネジメント」の基本を教える。

ギョクセ・サルガトガバナーズ州立大学 助教授

リタ・ギュンター・マグレイスコロンビア・ビジネス・スクール 教授

PDF論文:13ページ[約4,550KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない