2002年4月号

事業部制の誕生

『連載』[抄訳]GMとともに【第4回】

アルフレッド P. スローン Jr. :ゼネラルモーターズ 元会長

アルフレッド P. スローン Jr.

ゼネラルモーターズ 元会長

ウィリアム・デュラントの退陣後、スローンも経営陣に加わり、GMの経営立て直しに奔走する。その中心となったのが、組織の大改革だった。これには土台があった。スローンが以前、デュラントに提出していた『組織についての考察』である。そこには、後にアメリカの大企業に大きな影響を与えた「事業部制」についてのコンセプトが示されていた。

アルフレッド P. スローン Jr.ゼネラルモーターズ 元会長

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない