2002年8月号

よい事業分割、悪い事業分割

グループ再編に欠かせない選択肢

リー・ドラニコフ

リー・ドラニコフ

マッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

ティム・コラー

ティム・コラー

マッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパル

アントゥーン・シュネイダー

アントゥーン・シュネイダー

マッキンゼー・アンド・カンパニー マネジャー

事業分割には悪いイメージがつきまとう。採算が合わなくなり、瀕死の重傷を負った段階で踏み切られる、後ろ向きの手段として用いられるからだ。しかし、資源を有効活用し、資本効率を高めるために、事業分割は積極的に再検討されるべきだ。

リー・ドラニコフマッキンゼー・アンド・カンパニー アソシエート・プリンシパル

ティム・コラーマッキンゼー・アンド・カンパニー プリンシパル

アントゥーン・シュネイダーマッキンゼー・アンド・カンパニー マネジャー

PDF論文:12ページ[約1,375KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない