2002年12月号

企業の価値観を徹底させる法

エンロンの二の舞を避けるために

パトリック・レンチョーニ :テーブル・グループ 創立者兼社長

パトリック・レンチョーニ

テーブル・グループ 創立者兼社長

『ビジョナリー・カンパニー』が評判になって以来、バリュー・ステートメントづくりが大流行している。しかしそこに盛り込まれている価値観が、戦略やシステムとの整合性に欠けていたり、現実からあまりに遊離していたりすると、せっかくのステートメントもマイナスである。ごく一部の企業は、バリュー・ステートメントに競争優位の源泉となる価値観を謳い、これを全社員に徹底し、他社との差別化と高業績を実現させている。

パトリック・レンチョーニテーブル・グループ 創立者兼社長

PDF論文:8ページ[約1,772KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

おすすめの論文

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない