2003年1月号

マネジャーの職務:その神話と事実との隔たり

【ヘンリー・ミンツバーグ名著論文】【1975年度マッキンゼー賞受賞論文】ミンツバーグ経営学の原点

ヘンリー・ミンツバーグ :マギル大学 クレグホーン寄付講座 教授

ヘンリー・ミンツバーグ

マギル大学 クレグホーン寄付講座 教授

マネジャーの仕事は長らく、組織し、調整し、計画し、統制することだといわれてきた。しかし、実際のマネジャーの仕事を調査、研究してみると、実態とはずいぶんかけ離れていることがわかる。ミンツバーグは五人のチーフ・エグゼクティブを調査し、マネジャーの10の基本的役割を特定した。そしてマネジメントとは教えることのできる科学ではなく、たゆまぬ学習と評価を必要とするものだと結論づけたのである。

ヘンリー・ミンツバーグマギル大学 クレグホーン寄付講座 教授

PDF論文:17ページ[約1,601KB]
無料:論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない