2003年2月号

クロス・ファンクショナル・チームの誤謬

【特別インタビュー】 新しい経営手法が陥りがちな落とし穴

門永 宗之助 :マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

門永 宗之助

マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

クロス・ファンクショナル・チームの活動は、具体的な経営課題に飛躍的な高業績をもたらすべきものである。ところが日本企業では、クロス・ファンクショナル・チーム導入が何を意味するかの認識が甘く、形骸化してしまうケースが多い。そこで本稿では、チーム・ワーキング、推進部門、トップ・マネジメントの役割など、日本企業が陥りがちな8つの誤謬を指摘し、企業戦略としてクロス・ファンクショナル・チームを有効に機能させるための視点を示唆する。

門永 宗之助マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない