2003年3月号

競争優位のフィランソロピー

社会貢献コストは戦略的投資である

マイケル E. ポーター

マイケル E. ポーター

ハーバード大学 教授

マーク R. クラマー

マーク R. クラマー

ファンデーション・ストラテジー・グループ マネージング・ディレクター

社会貢献活動を自社の競争ポテンシャルの改善につながる分野と結びつけ、そこから生み出される社会的価値と経済的価値の両者を最大化するコンテキスト重視の戦略は、企業にとって新たな競争ツールとなる。

マイケル E. ポーターハーバード大学 教授

マーク R. クラマーファンデーション・ストラテジー・グループ マネージング・ディレクター

PDF論文:20ページ[約1,366KB]
論文セレクションをご利用の方は、ログインをお願いします。

これより先は、定期購読者様のみご利用いただけます。

この号の目次を見る

しおりを挟む位置をクリックしてください。

解除の場合はをクリックしてください。

この記事は以前に読み進めています。
前回読み進めたページまで移動しますか?

移動する移動しない