地政学とビジネス:新興市場の未来を読む一覧

スコットランドをめぐるイングランド・UKとの関係、ウクライナをめぐるEUとロシアの関係、香港と中国等が注目された2014年は、地政学リスクがビジネスに影響を与えた年として記憶されるだろう。かつて紛争地域を中心に議論された地政学イシューが、先進国、中進国、新興国の外交問題とビジネスの世界地図を塗り替え始めた。BRICsに代表される新興国の成長には陰りが見え始め、新たな市場参入戦略が求められている。そこで、地政学的見地からビジネスを捉え直し、都市経済、回廊経済、ゾーン経済(市場の捉え方)、地場巨大資本との関係性(競争環境の捉え方)の4つの視点から市場戦略を説く。

 

 

 

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS