2003年12月号 特集 リーダーシップの心理学 記事詳細

■ 特集 リーダーシップの心理学

「増幅効果」をいかに活用できるか コア・グループ:組織を支配する見えない力

あらゆる組織に目に見えない「コア・グループ」が存在する。よくも悪くも、この非公式な集団が組織の方向性を決定している。エンロン事件はコア・グループの負の影響力を端的に表した実例だ。ただしコインの裏表のごとく、正の影響力を行使する集団でもある。そして、このように機能している組織は多数存在している。いずれにしても、このコア・グループの「増幅」効果を理解し、それを踏まえたリーダーらしい言動を怠ることがなければ、組織は健全性や創造性を向上させることができる。


アート・クレイナー   ダイアゴロス・リサーチ ディレクター

PDF記事:10ページ[約1,714KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
Special Topics PR
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年4月号『シニア人材を競争力に変える』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

 

スペシャルコンテンツ