2003年12月号 特集 リーダーシップの心理学 記事詳細

■ 特集 リーダーシップの心理学

組織に「癒しの力」を宿らせる リーダーの「心配り」が問われる時

だれもが不幸や災難に見舞われる可能性がある。そして、このような精神的ダメージは職場全体に伝染しやすい。この時リーダーは、「意味の文脈」そして「行動の文脈」をつむぎながら、人々の間に「思いやりの輪」を広げていく必要がある。


ジェーン E. ダットン   ミシガン大学 ビジネススクール 教授

ピーター J. フロスト   ブリティッシュコロンビア大学 教授

モニカ C. ワーライン   エイモリー大学 ゴイズエタ・ビジネススクール 助教授

ジャコバ M. リリウス   ミシガン大学 組織心理学部 博士課程

ジェイソン M. カノブ   ミシガン大学 組織心理学部 博士課程

PDF記事:10ページ[約1,566KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking