2005年6月号 特集 在庫最適化のサプライチェーン 記事詳細

■ 特集 在庫最適化のサプライチェーン

トヨタとホンダのサプライヤー・リレーションシップ 「KEIRETSU」マネジメント

ビッグ・スリーが日本の「ケイレツ」をまねて、サプライヤーとの関係改善に着手したのは一九八〇年代。しかし、そのほとんどが失敗に終わり、現在に至っている。そして、グローバル化とオフショアリングによって低コストばかりが追求され、サプライヤーたちの不満が募っている。しかし、トヨタとホンダは共存を求め、支援・教育し、良好な関係を築いている。ケイレツはリーンなSCMを実現するには再び学習すべきものである。


ジェフリー K. ライカー   ミシガン大学 アナーバー校 教授

トーマス Y. チェ   アリゾナ州立大学 W・P・ケアリー・スクール・オブ・ビジネス 教授

PDF記事:12ページ[約1,788KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
  • 2005年6月号
    既成概念を打破する
    2005年のパワー・コンセプト(下)

    『ハーバード・ビジネス・レビュー』編集部 
    デニース・カルーソ ハイブリッド・ビガー・インスティテュート 事務局長
    トーマス H. ダベンポート バブソン大学 教授
    リー・ブキャナン HBR シニア・エディター
    ヘンリー W. チェスブロー カリフォルニア大学バークレー校 ハース経営大学院 センター・フォー・オープン・イノベーション エグゼクティブ・ディレクター
    ケネス・リーバサル ミシガン大学アナーバー校 教授
    ヨッヘン・ウィルツ シンガポール国立大学 NUSビジネススクール 准教授
    ロイゾ・ヘラクレアス オックスフォード大学 テンプルトン・カレッジ 特別研究員
    メアリー・キャサリン・ベイトソン 文化人類学者
    ジェフリー・ローゼン ジョージワシントン大学 法科大学院 教授
    ティーハ・フォン・ギーツィ ボストン コンサルティング グループ ストラテジー・インスティテュート フェロー
    ジャニス・アントノビクス バージニア大学 教授
    ジェフリー・フェッファー スタンフォード大学経営大学院 教授
  • 2005年6月号
    同床異夢を解消する
    「パートナーシップ・モデル」実践法

    ダグラス M. ランバート オハイオ州立大学 フィッシャー・ビジネススクール 教授
    A. マイケル・クネマイヤー オハイオ州立大学 フィッシャー・ビジネススクール 助教授
  • 2005年6月号
    隠れた利益とコストを予測する
    時間主導型ABCマネジメント

    ロバート S. キャプラン ハーバード・ビジネススクール 教授
    スティーブン・R・アンダーソン アコーン・システムズ 創設者兼会長
  • 2005年6月号
    アパレルSCMのベスト・プラクティス
    ザラ:スペイン版トヨタ生産方式

    カスラ・フェルドーズ ジョージタウン大学 マクドナー・スクール・オブ・ビジネス 教授
    マイケル A. ルイス バース大学 経営大学院 教授
    ホセ・A D. マチューカ セビリア大学 教授

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文セレクション
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking