2005年7月号 HBR Articles 記事詳細

■ HBR Articles

理想と現実のギャップを埋める コミットメントの自己管理術

自分の人生にとって大切なことにコミットメントを傾けている人は少ない。理想と現実のギャップは世の常かもしれないが、仕方のないことと諦めてしまってはいけない。そのためには、コミットメントの配分方法について、「金」「時間」「労力」の視点から分析・検討し、最適なコミットメント配分法を再構築する必要がある。コミットメントを適切に管理することができれば、自分の生活における優先順位がはっきりするばかりか、その未来も大きく変わることだろう。


ドナルド N. サル   ロンドン・ビジネススクール 准教授

ドミニク・ホールダー   ロンドン・ビジネススクール 副学長

PDF記事:14ページ[約1,440KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking