2005年8月号 特集 「コモディティ化」時代のマーケティング戦略 記事詳細

■ 特集 「コモディティ化」時代のマーケティング戦略

競争優位獲得への唯一のフロンティア 顧客接点をシステム化する

顧客接点は、言わば「企業の顔」である。この顧客接点こそ、サービス経済における差別化のカギである。しかし、システムとして統合されたサービス・インターフェースを構築している企業は稀で、その重要性を知る企業も少ない。サービス・インターフェースのシステム化とは、無手勝流に設置され、独立して機能するさまざまな顧客接点を「リエンジニアリング」することにほかならない。その際、「物理的な印象と外見」「認知」「情緒または態度」「連携」を同時実現させる設計図を描くことが欠かせない。


ジェフリー・F・レイポート   マーケット・スペース 共同創設者

バーナード・J・ジャウォルスキー   マーケット・スペース 共同創設者

PDF記事:16ページ[約2,207KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking