2005年10月号 特集 内部統制の時代「日本版SOX法」の衝撃 記事詳細

■ 特集 内部統制の時代「日本版SOX法」の衝撃

グローバル競争の必要条件 内部統制の実学

アメリカの「サーベンス・オクスリー法」、イギリスの「統合規定」、フランスの「金融安全法」など、公開企業の不正行為を防止する法整備が先進国で広がりつつある。そして日本でも、「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準」(公開草案)が発表された。その実務の勘所について解説する。


久保 惠一   トーマツ パートナー 兼トーマツ企業リスク研究所 所長

杉山 雅彦   トーマツ シニア・マネジャー

森谷 博之   トーマツ シニアスタッフ

この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking