2006年6月号 HBR Articles 記事詳細

■ HBR Articles

大半が低収益のまま放置されている いかに提携事業をリストラするか

事業の選択と集中が手つかずの領域がある。それは「事業提携」、とりわけジョイント・ベンチャーである。しかも、そのリストラクチャリングは難しい。なぜなら、その事業のオーナーシップは一社だけではないからだ。したがって、「船頭多くして船山に登る」という事態も珍しくなく、それゆえ抜本的な改革には至らず、また尻すぼみになりやすい。


デイビッド・アーンスト   マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー

ジェームズ・バンフォード   マッキンゼー・アンド・カンパニー コンサルタント

PDF記事:11ページ[約1,681KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
  • 2005年2月号
    戦略的提携に大半が失敗する
    JVの成否は100日で決まる

    ジェームズ・バンフォード マッキンゼー・アンド・カンパニー コンサルタント
    デイビッド・アーンスト マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー
    デイビッド G. フビニ マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター
  • 2006年6月号
    サイコグラフィックス分析は戦略に貢献しない
    セグメンテーションの再発見

    ダニエル・ヤンケロビッチ ビュー・ポイント 会長 兼DYG 会長
    デイビッド・ミーア マラコン・アソシエーツ パートナー
  • 2006年6月号
    永続的な競争優位を求めて
    いまこそマネジメント・イノベーションを

    ゲイリー・ハメル ロンドン・ビジネススクール 客員教授
  • 2006年6月号
    明日のマネジメントの糧となる
    二〇〇六年のパワー・コンセプト(上)

    ハワード・ ガードナー ハーバード大学大学院 教育学部 教授
    ダン・ ウィリアムズ リーボック・インターナショナル バイス・プレジデント
    ウィリアム・ A・ マクドナフ ウィリアム・マクドナフ・プラス・パートナーズ プリンシパル チャイナ-USセンター・フォー・サステイナブル・ディベロップメント 共同議長
    ニティン・ ノーリア ハーバード・ビジネススクール 教授
    トーマス・ A・ スチュアート HBR誌 編集長
    ジェフ・ ケアーズ 軍事フューチャリスト
    クレア・ クレイグ フォーサイト ディレクター
    テッド・ ハルステッド ニュー・アメリカン・ファウンデーション 設立者兼CEO
    ゲオルク・ フォン・ クロー ザンクトガレン大学 教授
    ゲド・ デービス 『ジオポリティックス・オブ・エナジー』誌 編集委員
    ハリス・ アレン ハリス・アレン・グループ プリンシパル
    ショーン・ サリバン インスティテュート・フォー・ヘルス・アンド・プロダクティビティ・マネジメント 共同創設者兼CEO

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking