2007年2月号 HBR Articles 記事詳細

■ HBR Articles

長期的な価値創造への一〇原則 悪しき株主価値経営からの脱却

株主価値の向上を公約に掲げる企業は多いが、実際に株主価値を長期的に最大化しようと取り組んでいる企業は皆無に近い。逆に、株主価値の重視は、短期志向や会計スキャンダルの元凶かのごとく、経営者の言い訳に体よく使われることが少なくない。しかし、株主価値経営はけっして悪ではない。株主価値研究のパイオニアが、数十年にわたる経験に基づいた「株主価値経営の一〇原則」をまとめた。健全なビジネスモデルを堅守している企業であれば、これらの原則を守ることによって「レベル一〇」の価値創造者になれるだろう。


アルフレッド・ラパポート   ノースウェスタン大学 ケロッグ・スクール・オブ・マネジメント 名誉教授

PDF記事:14ページ[約1,012KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking