2019年4月号 特集 シニア人材を競争力に変える 記事詳細

■ 特集 シニア人材を競争力に変える

現場のナレッジ喪失は経営課題である 優秀なベテラン社員の退職リスクを抑える方法

ベテラン社員が、長年積み上げてきたスキルや人脈、組織のナレッジを引き継がないまま退職してしまうことが、経営上の大きなリスクとして顕在化しつつある。 そうした問題意識さえ抱いていない企業も多いが、本稿は「退職リスクに備えよ」と警鐘を鳴らす。 米国とドイツの8つの工場の調査から、ベテラン社員退職時のナレッジ喪失のリスクを明らかにするとともに、それにどう対処していけばよいのか、3つのアプローチを提案する。

ピーター・バーグ   ミシガン州立大学 教授

マシュー・ピシュチェク   ウェイン州立大学 助教

PDF記事:6ページ[約683KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
Special Topics PR
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年4月号『シニア人材を競争力に変える』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

 

スペシャルコンテンツ