2007年6月号 特集 「勝利」の戦略論 記事詳細

■ 特集 「勝利」の戦略論

規格競争の「新しい現実」を探る デファクト・スタンダードの真実

デファクト・スタンダードという言葉は、一九九〇年代から人口に膾炙するようになったが、いまだ誤用や曲解が見られる。このような間違いは戦略プランニングをミスリードさせかねない。なぜなら、一般的な消費財の競争と規格競争は性質が異なり、必然的に戦略や戦術も異ならざるをえないからである。さらには「デファクト・スタンダードを一度獲得すれば、大きな利益にあずかれ、当面安泰である」といった誤解も根強い。しかし、いまや状況はまったく変わっている。本稿ではデファクト・スタンダードの正しい定義を再提起すると共に、今後のデファクト競争の姿、そしてそこでの戦い方について解説する。


山田 英夫   早稲田大学ビジネススクール教授

PDF記事:16ページ[約2,839KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
  • 2007年6月号
    多国籍企業の限界と現地企業の躍進
    新興市場で成長する企業の条件

    タルン・カナ ハーバード・ビジネススクール 教授
    クリシュナ・G・パレプ ハーバード・ビジネススクール 教授
  • 2007年6月号
    六つのステップで実践する
    アフター・サービスの収益モデル

    モリス・A・コーエン ペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 教授
    ナレンドラ・アグラワル サンタクララ大学 リービー・スクール・オブ・ビジネス 准教授
    ビプール・アグラワル MCAソリューションズ 共同設立者兼製品担当エグゼクティブ・バイス・プレジデント
  • 2007年6月号
    「ハード・パワー」と「ソフト・パワー」を駆使する
    補完企業との戦略的パートナリング

    デイビッド・B・ヨッフィー ハーバード・ビジネススクール教授
    メアリー・クワック 元 ハーバード・ビジネススクール リサーチ・アソシエート
  • 2007年6月号
    明日のマネジメントの糧となる
    2007年のパワー・コンセプト(中)

    ハーバード・ビジネス・レビュー編集部 
    リンダ・ストーン コンサルタント
    マイケル・C・マンキンズ ベイン・アンド・カンパニー パートナー
    アプ・ダイクステルハウス ラドボウド大学ナイメーヘン校 教授
    ロバート・G・エクレス パーセプション・パートナーズ 創立者兼マネージング・ディレクター
    リブ・ワトソン EDGARオンライン バイス・プレジデント
    マイク・ウィリス プライスウォーターハウス・クーパーズ共同パートナー
    ジェフリー・B・ウェスト サンタフェ研究所 所長
    カレン・フレーザー フレーザー・コンサルタンシー 設立者
    フィリップ・ロングマン ニュー・アメリカ財団 シニア・フェロー
Special Topics PR
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年2月号『コレクティブ・インパクト』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ