2007年7月号 特集 消費者「理解」のマーケティング 記事詳細

■ 特集 消費者「理解」のマーケティング

攻撃すべきか、守勢に回るべきか 低価格戦略にいかに対抗するか

どこの業界でも、低コスト構造を武器にした企業が現れるが、迎え撃つ業界リーダーや既存企業は過小評価しがちである。古くはウォルマートやサウスウエスト航空、デルが浮かんでくるが、最近では、ドイツ小売企業のアルディ、アイルランドのライアンエア、イギリスのイージー・グループなどが業界地図を塗り替えている。また近年、低価格志向のセグメントが確実に広がっているが、ここに参入した大企業はほとんど完敗している。では、どうすればよいのだろうか。本稿では、低コスト企業の本当の強みを踏まえたうえで、既存企業の対抗策について解説する。


ニルマルヤ・クマー   ロンドン・ビジネススクール 教授

PDF記事:12ページ[約1,593KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking