2018年11月号 特集 AIアシスタントが変える顧客戦略 記事詳細

■ 特集 AIアシスタントが変える顧客戦略

AIスピーカーでマーケティングの民主化が進む 顧客が顧客戦略を動かす時代

アレクサの登場により、マーケティングが大きく変わりつつある。AIスピーカーが家庭に入り込むことで、顧客の無意識の言動や「暗黙知」がとらえられ、新たな顧客価値の発見につながる。一方、デジタル化の進展によって、コンテンツ・メディア・デバイスの関係性が複雑化し、従来のマーケティングが十分に機能しなくなっている。そこで筆者は、新たな統合マーケティングアプローチ「アーチモデル」を提唱する。このモデルから見えるのは、顧客戦略が企業主導型から顧客主導型へと変貌を遂げているということだ。


藤川 佳則   一橋大学大学院 准教授

PDF記事:12ページ[約930KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
Special Topics PR
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年3月号『PURPOSE(パーパス』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ