2012年7月号 特集 小売業は復活できるか 記事詳細

■ 特集 小売業は復活できるか

業績低迷の悪循環から脱却する方法 小売業は人件費を削ってはいけない

小売業は常に激しい価格競争にさらされている。そんななかで利幅を何とか確保しようとすれば、つい人件費に手をつけてしまいがちだ。より少ない人数で現場を回そうと試み、教育や研修に至っては二の次となる。

しかし、待ってほしい。高業績を上げている企業をよく見ると、人件費カットどころか、従業員への投資を積極的に行っている。

人員をケチれば、オペレーションに響く。現場は疲弊し、離職率が高まり、顧客対応の質が下がり、それが業績悪化につながる──小売業にありがちな悪循環を断ち切るにはどうすればよいか。

コンビニエンス・ストアのクイックトリップ、スーパーマーケットのメルカドーナやトレーダー・ジョーズ、ホールセール・クラブのコストコなど、成功企業からその秘訣を学ぶ。


ゼイネップ・トン   マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 准教授

PDF記事:13ページ[約2,486KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking