2018年8月号 特集 従業員満足は戦略である 記事詳細

■ 特集 従業員満足は戦略である

[インタビュー] ファミリーマートが実践する地域密着の経営 現場を大切にする会社が最後に勝つ

コンビニエンスストア業界はいま、重大な岐路に立たされている。ナショナルチェーンによる出店は過当競争が長く続き、もはや店舗数だけでは勝負できない。細分化する顧客ニーズに応じたサービスを実現しようにも、現場は慢性的な人手不足にあり疲弊し切っている。ファミリーマート代表取締役社長の澤田貴司氏は、本部が現場の実情を見ないまま画一的なオペレーションを続けてきたことに問題があり、それが仕事の効率性を下げる要因となって、現場スタッフのモチベーション低下にもつながっていると言う。本稿では、澤田氏が同社で進める、徹底した現場重視の改革が詳細に語られる。


澤田 貴司   ファミリーマート 代表取締役社長

PDF記事:10ページ[約1,980KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
Special Topics PR
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年2月号『コレクティブ・インパクト』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ