いまいる人材で
創造的なチームをつくる4つの方法

1

偉大なイノベーターと聞くと、スティーブ・ジョブズを思い描く人は多い。ジョブズが稀代の変革者であることはたしかである。だが、実際のイノベーターは、そのステレオタイプに当てはまることのほうが少ない。いまいる人材を活性化させることで、創造性溢れるチームを構築することはできるのだ。本記事では、そのための4つの方法が示される。


 シニアマネジャーから最も頻繁に受ける質問の1つが、「どうすればもっと、イノベーティブな人材を見つけることができますか」である。

 思い描いているタイプはわかっている。エネルギッシュで、ダイナミックで、アイデアにあふれていて、それをインパクトたっぷりにプレゼンできる人物だ。近頃は、誰もが若き日のスティーブ・ジョブズを探しているらしい。

 だが、自著Mapping Innovationのリサーチ取材をするなかで、偉大なイノベーターのほとんどは、「情熱的で頭の回転が速い」というステレオタイプに当てはまらないことが判明した。実際、取材したほぼ全員が、親切で寛容であり、私がしていることに興味を示してくれた。多くは控えめで、話し方も穏やかだった。込み合った部屋にいたら、ほとんど目立たないだろう。

 したがって、冒頭の質問に対する最も簡単な答えはこうだ。組織にいまいる人に、自信をつけさせることから始めよう。

 だがそうするには、メンバーが生き生きと活躍できる環境をつくる責任を、マネジャーが負う必要がある。それは簡単なタスクではない。実際、大半のマネジャーは、このタスクに手こずる。

 とはいえ、いくつかの簡単な原則に従えば、大きな違いを生むことができる。

次のページ  イノベーティブなチームをつくる4つの方法»
1
EIシリーズ特設サイト誘導
今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI Emotional Intelligence  知識から感情的知性の時代へ 待望の日本版創刊
定期購読
論文セレクション
DHBR2019年1月号『フェイクニュース』発売!
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ