2008年7月号 特集 収益力の経営 記事詳細

■ 特集 収益力の経営

「グッドイナフ・セグメント」の攻略法 中国ミドル市場を制する者が世界を制す

中国では、いま「ミドル市場」が急成長している。このミドル市場は「グッドイナフ・セグメント」と呼ばれ、ハイエンドと遜色ない品質でローエンドより少々高めの価格の商品が行き交う。この中国ミドル市場の勝者が、今後のグローバル競争を制するといわれる。中国企業は、ローエンド市場からミドル市場へと進出し、グローバルに展開したい。かたや多国籍企業は、この中国企業の思惑を阻止するためにも、ハイエンド市場からミドル市場に参入し、脅威の芽を摘み取らなければならない。本稿では、中国企業と多国籍企業それぞれの立場から、この市場を攻略する戦略について解説する。


オリット・ガディッシュ   ベイン・アンド・カンパニー 会長

フィリップ・レオン   ベイン・アンド・カンパニー パートナー

ティル・ベストリング   ベイン・アンド・カンパニー パートナー

PDF記事:13ページ[約1,710KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking