一流のリーダーは
「創造性を育む時間」をこうして捻出する

1

ビジネスで求められる創造性を高めるには、特別な取り組みは必ずしも必要ない。日々働くなかで習慣的にできる創造性アップ術を、一流エグゼクティブたちの実践例から学ぶ。


 CEOが新入社員に最も期待する資質は何か。IBMが60ヵ国・33業界にわたる1500人以上のCEOに尋ねた結果がある(英語サイト)。第1位は、自制心、誠実さ、知性、心の知能指数のどれでもない。創造性である。

 結局のところどの会社も、業界の最前線、イノベーションの最先端にいたいと望んでいる。そのためには、創造性に富む社員が必要だ。

 創造性を高めるためのアドバイスは、すでに知られているものが多くある。しかし、多忙なエグゼクティブたちがそれを実践する時間をどうつくっているのか、実情はわかりにくい。私はこれを探るために、いくつかの主要業界(テクノロジー、コンサルティング、製造業など)で最もイノベーティブなリーダー数名に話を聞いた。

 その結果を以下に紹介しよう。

次のページ  「不慣れなことを追求する」「多様な人々からフィードバックを得る」»
1
無料プレゼント中! ポーター/ドラッカー/クリステンセン 厳選論文PDF
Special Topics PR
今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking