2008年8月号 特集 協力する組織のマネジメント 記事詳細

■ 特集 協力する組織のマネジメント

次世代環境を疑似体験する オンラインRPGは「協働する組織」の実験場

仕事の内容に応じて、それにふさわしい能力とスキルを備えた人材が、組織の壁を超えて参集し、そこにはリーダーがいるとはいえ、各人が状況に応じて、自律的に臨機応変に行動する──。ITの黎明期、このようなバーチャル・コラボレーションが提唱されたが、四半世紀以上経った現在にあって、いまなお理想の域を出ない。ところが、オンラインRPGの世界では、理想のコラボレーションが実現しているという。ゲームを通じて近未来のビジネス環境におけるワーク・スタイルを垣間見る。


バイロン・リーブス   スタンフォード大学 教授

トーマス・W・マローン   マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 教授

トニー・オドリスコル   ノースカロライナ州立大学 ジェンキンズ経営大学院 教授

PDF記事:14ページ[約1,647KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
  • 2007年5月号
    デジタル・ネットワークが巨大企業を分裂させる
    eランス経済の台頭

    トーマス・W・マローン マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 教授
    ロバート・J・ローバチャー マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント MITセンター・フォー・コーディネーション・サイエンス リサーチ・アソシエート
  • 2007年9月号
    「分散型リーダーシップ」のすすめ
    完全なるリーダーはいらない

    デボラ・アンコーナ マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 教授
    トーマス・W・マローン マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 教授
    ワンダ・J・オーリコフスキー マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 教授
    ピーター・M・センゲ マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール・オブ・マネジメント 上級講師
  • 2008年8月号
    環境、プロセス、リーダー行動から判定する
    「学習する組織」の成熟度診断法

    デイビッド・A・ガービン ハーバード・ビジネススクール 教授
    エイミー・C・エドモンドソン ハーバード・ビジネススクール 教授
    フランチェスカ・ジーノ カーネギー・メロン大学 客員助教授
  • 2008年8月号
    ブレークスルーを生み出す
    マッキンゼー流ブレーンストーミング術

    ケビン・P・コイン 元 マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレクター
    パトリシア・ゴーマン・クリフォード マッキンゼー・アンド・カンパニー シニア戦略エキスパート
    ルネ・ダイ マッキンゼー・アンド・カンパニー シニア・コンサルタント

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読キャンペーン
論文セレクション
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking