【日本語版+英語版がダウンロード可能】
マイケル E.ポーター + ジェームズ E.ヘプルマンPTC社長の共著
「IoT時代の製造業」

――DHBR1月号掲載の書き下ろし論考

IoTによって、製造業では大きな変化が起きています。たとえば自動車は、運行状況、現在位置、外部環境のデータを絶えずメーカーに送信する一方、性能向上や呼称防止に役立つソフトウェアを受信。製品の進化は、運用開始から相当な時間が経過した後も途絶えないものとなります。その結果、企業にとって、製品や顧客との関係性は永続的なものへと変わりつつあります。

またメーカーは、製品開発から、製造、物流、マーケティング、販売のすべての場面で、接続機能を持つスマート製品から絶え間なく寄せられるデータや、バージョンアップする新しい機能や性能の影響を受けることになります。バリューチェーンの全体で業務の性質が変わる中で、企業の組織にも歴史的な変化が訪れています。

本稿では、IoT時代の製造業が直面する組織とバリューチェーンの変化を、部門別に詳しく解説します。

資料ダウンロードはこちらから

【日本語版/英語版】
マイケル E.ポーター + ジェームズ E.ヘプルマンPTC社長の共著による
「IoT時代の製造業」(日本語、英語)が無料ダウンロードできます。

<主な内容>
メーカーに与える大きな変化
 バリューチェーンの変化/製品開発/製造/物流/マーケティングと販売
 /アフターサービス/セキュリティ/人的資源
組織形態への意味合い
 ITとR&Dの協働/統合型データ部門/開発運用部門/顧客成功管理部門
新組織への移行を実施する
 スタンドアローン型組織/センター・オブ・エクセレンス/事業部横断的な諮問委員会

<<ダウンロードはこちらから>>


ログインで一部項目の登録が省略できます。情報の修正や追加をおこなった場合は登録内容が更新できます

今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
お問い合わせ

PTCジャパン株式会社

〒163-6037

東京都新宿区西新宿6-8-1

新宿オークタワー