2003年7月号 HBR Case Study 記事詳細

■ HBR Case Study

契約すべきか、延期すべきか 売り出し中のキャラクターをいかに育てるか

いささか古めかしいとはいえ、だれからも愛されているキャラクター「ベイビー・ルビー」。その人気は書籍から火がつき、いまやテレビへと波及している。ライセンス・ビジネスで儲けるには千載一遇のチャンスに見えるが、長寿キャラクターへ成長するにはまだまだかもしれない。この場合、ライセンス担当者としてはいかなる戦略を採るべきだろうか。


グラント・マクラッケン   マギル大学 客員研究員

ジャック・ソーデン   エルヴィス・プレスリー・エンタープライゼズ CEO

ティモシー・ロスウェル   ユニバーサル・スタジオ コンシューマー・プロダクツ・グループ シニア・バイス・プレジデント

ビル・グリフィス   漫画家

ポール F.ヌーンズ   アクセンチュア 戦略的変革研究所 首席研究員

PDF記事:13ページ[約1,077KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
最新号のご案内
定期購読
論文セレクション
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI 待望の日本版創刊 知識から感情的知性の時代へ
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ