2009年5月号 特集 不況期の戦略 記事詳細

■ 特集 不況期の戦略

危機だからこそ、健全性を高め、競争力を強化する 不況を逆手に取る法

世界的な金融危機の影響は、いまなお広がり続けている。次に何が起きるのか、危機はいつまで続くのか、自社の事業は守れるのか、だれもが暗中模索している。「とにかく何か対策を打たなければ」というプレッシャーから、的外れの課題に取り組んだり、拙速に走ったり、あるいは度が過ぎたりと、ちぐはぐな行動になりがちである。本稿では、迅速にして慎重、守りと攻めを兼ねたアプローチによって現在の景気後退をチャンスに変える方法について、そのための体系的なチェック・リストを合わせて紹介する。


デイビッド・ローズ   ボストン コンサルティング グループ シニア・パートナー兼マネージング・ディレクター

ダニエル・ステルター   ボストン コンサルティング グループ シニア・パートナー兼マネージング・ディレクター

PDF記事:12ページ[約2,225KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking