本誌連載「世界標準の経営理論」が
電子版で購入できます!

1

DHBR本誌連載「世界標準の経営理論」のバックナンバーが、kindleや楽天kobo、honto、Reader Storeなどの電子書店で、1回分ずつ購入できるようになりました。この機会にぜひお買い求めください。

著者の入山章栄氏が語る
「世界標準の経営理論」の読みどころ

写真を拡大
入山章栄
早稲田大学ビジネススクール 准教授。1996年慶應義塾大学経済学部卒業。1998年同大学大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所を経て、米ピッツバーグ大学経営大学院博士課程に進学。2008年に同大学院より博士号(Ph.D.)を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールのアシスタントプロフェッサー(助教授)に就任。2013年から現職。Strategic Management Journal, Journal of International Business Studiesなど国際的な主要経営学術誌に論文を発表している。専門は経営戦略論および国際経営論。主な著書に『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』(日経BP社)、『世界の経営学者はいま何を考えているのか』(英治出版)がある。

 2014年9月号からスタートしたこの連載は、世界の経営学では標準になっているのに日本ではまだ十分に知られていない経営理論を、体系的にわかりやすく紹介し、ビジネスパーソンの 「思考の軸」として活用してもらうことを目指す、まさに史上初の試みをしています。現在、大きな反響をもって、好評をいただいているようで、うれしく思っています。

 他方で、この連載も10回を超え、読み逃した回がある方や、今から連載を読んで行きたいという方もいらっしゃると思います。本連載は毎回ごとでも十分理解できるようになっていますが、他方で連載全体を通して読むことで新しい発見や、より体系的な視点が身に付くのも確かだと思います。読み逃した回がある方は、ぜひバックナンバーを購入して、みなさんの「ビジネスの思考の軸」をさらに磨いてください。

 

連載バックナンバーのご紹介

*各回のタイトル(青字部分)をクリックすると、詳細が表示されます。

★大26回(2016年11月号)
ソーシャル・ネットワークの本質はいまも昔も変わらない
――エンベデッドネス理論

★第25回(2016年10月号)
「未来はつくり出せる」は、けっして妄信ではない
――センスメイキング理論

★第24回(2016年9月号)
意思決定の未来は、「直感」にある
――意思決定の理論

★第23回(2016年8月号)
個人の認知の歪みは、組織で乗り越える
――認知バイアスの理論

★第22回(2016年7月号)
感情のメカニズムを理解してこそ、組織は動き出す
――職場環境と感情の理論

★第21回(2016年6月号)
半世紀を超えて辿り着いた知識時代のモチベーションとは
――モチベーションの理論

★第20回(2016年5月号)
半世紀を超える研究が行き着いた「リーダーシップの境地」
――リーダーシップの理論

★第19回(2016年4月号)
企業の「変わる力」は組織に宿るのか、個人に宿るのか
――ダイナミック・ケイパビリティ

★第18回(2016年3月号)
現場のDNA進化は「ルーティン」で決まる
――進化理論

★第17回(2016年2月号)
世界の経営学に「野中理論」がもたらしたもの
――SECI理論とナレッジ・ベースト・ビュー

次のページ  ★第7回(2015年3月号)~第16回(2016年1月号)»
1
無料プレゼント中! ポーター/ドラッカー/クリステンセン 厳選論文PDF
Special Topics PR
電子版が続々リリース」の最新記事 » Backnumber
今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking