本誌連載「世界標準の経営理論」が
電子版で購入できます!

1

DHBR本誌連載「世界標準の経営理論」のバックナンバーが、kindleや楽天kobo、honto、Reader Storeなどの電子書店で、1回分ずつ購入できるようになりました。この機会にぜひお買い求めください。

著者の入山章栄氏が語る
「世界標準の経営理論」の読みどころ

写真を拡大
入山章栄
早稲田大学ビジネススクール 准教授。1996年慶應義塾大学経済学部卒業。1998年同大学大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所を経て、米ピッツバーグ大学経営大学院博士課程に進学。2008年に同大学院より博士号(Ph.D.)を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールのアシスタントプロフェッサー(助教授)に就任。2013年から現職。Strategic Management Journal, Journal of International Business Studiesなど国際的な主要経営学術誌に論文を発表している。専門は経営戦略論および国際経営論。主な著書に『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』(日経BP社)、『世界の経営学者はいま何を考えているのか』(英治出版)がある。

 2014年9月号からスタートしたこの連載は、世界の経営学では標準になっているのに日本ではまだ十分に知られていない経営理論を、体系的にわかりやすく紹介し、ビジネスパーソンの 「思考の軸」として活用してもらうことを目指す、まさに史上初の試みをしています。現在、大きな反響をもって、好評をいただいているようで、うれしく思っています。

 他方で、この連載も10回を超え、読み逃した回がある方や、今から連載を読んで行きたいという方もいらっしゃると思います。本連載は毎回ごとでも十分理解できるようになっていますが、他方で連載全体を通して読むことで新しい発見や、より体系的な視点が身に付くのも確かだと思います。読み逃した回がある方は、ぜひバックナンバーを購入して、みなさんの「ビジネスの思考の軸」をさらに磨いてください。

 

連載バックナンバーのご紹介

*各回のタイトル(青字部分)をクリックすると、詳細が表示されます。

★第41階(2018年2月号)
現代の経営理論はビジネスを説明できない
――ビジネスと経営理論

★第40回(2018年1月号)
テクノロジーが企業・組織・人に及ぼす影響は数千年を経ても変わらない
――テクノロジーと歴史と経営理論

★第39回(2017年12月号)
アントレプレナーシップは「起業」から解放される
――アントレプレナーシップと経営理論

★第38回(2017年11月号)
「グローバル経営に理論はない」という事実が示す未来
――グローバル経営の理論

★第37回(2017年10月号)
企業ガバナンスと「よい世界をつくること」が、同期する時代が来た
――ガバナンスと倫理と経営理論

★第36回(2017年9月号)
「人事の未来」に転換をもたらす5つの潮流
――組織行動・人的資源管理と経営理論

★第35回(2017年8月号)
現象が融合する時代には、理論が重層化する
――戦略とイノベーションと経営理論

★第34回(2017年7月号)
競争が激化する世界で、競争すべきは競争相手ではない
――レッドクイーン理論

★第33回(2017年6月号)
生態系の相互作用が企業進化を加速する
――エコロジー・ベースの進化理論

★第32回(2017年5月号)
変化の時代にこそ必要な「超マクロ」の時間軸
――組織エコロジー理論

次のページ  ★第22回(2016年7月号)~第31回(2017年4月号)»
1
無料プレゼント中! ポーター/ドラッカー/クリステンセン 厳選論文PDF
Special Topics PR
電子版が続々リリース」の最新記事 » Backnumber
今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
最新号のご案内
定期購読
論文セレクション
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking