2009年11月号 特集 経済の新秩序 記事詳細

■ 特集 経済の新秩序

企業は株主価値を最大化するためのマシンではない 「コミュニティシップ」経営論

アングロサクソン経営に警鐘を鳴らし続けてきたヘンリー・ミンツバーグは、個人主義的な価値観とアメリカ流リーダーシップが支配的になった結果、組織にとって最も重要な「コミュニティ精神」が失われつつあると指摘する。またミンツバーグは、彼の言うところの「コミュニティシップ」を語らずして、リーダーシップも、経営のあるべき姿も語れないと述べる。


ヘンリー・ミンツバーグ   マギル大学 教授

PDF記事:13ページ[約1,938KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
最新号のご案内
定期購読
論文セレクション
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI 待望の日本版創刊 知識から感情的知性の時代へ
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ