2014年6月号 HBR 翻訳論文 記事詳細

■ HBR 翻訳論文

価値移転をめぐる4つのルール バリューチェーン 覇者の条件

1980年代初期のPCの登場をきっかけに、それまでコンピュータという最終製品を製造販売していたIBMなどは凋落し、サプライヤーであるインテルやマイクロソフトが業界を牛耳るようになった。一方、自動車業界は、トヨタやゼネラルモーターズが依然として業界の支配者である。両者の違いについては生産システムなどの側面から議論されることが多かったが、本稿ではバリューチェーンに注目する。筆者たちによれば、4つのルールが合わさってバリューチェーンの価値移転が起こるのだが、それぞれのルールにおいて自動車業界ではサプライヤーの支配が進みにくかったと分析する。既存企業が価値を守り、新規参入者が価値を獲得するための方策を論じる。


マイケル G. ジャコバイズ   ロンドン・ビジネス・スクール 准教授

ジョン・ポール・マクダフィー   ペンシルバニア大学 ウォートン・スクール 准教授

PDF記事:12ページ[約2,011KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking