2013年12月号 HBR Articles 記事詳細

■ HBR Articles

民間の力を活用せよ 企業は都市開発に貢献できるか

2011年に36億人だった世界の都市人口は、2050年までに60億人を超えるといわれている。現在すでに世界の都市部は過密状態にあるが、とりわけ新興国においてはその問題は深刻である。野放図な開発を防いで、インフラが整った計画的で持続可能な都市開発を進めるには、政府のみの力では難しく、民間セクターの持つ知恵やスキルが活かされることが期待されている。ただ、多くの企業や投資家はここに事業機会を見出せないでいるが、資源効率の向上を通して利益を創出し始めた企業も存在する。本稿では、こうした企業の取り組みや戦略を紹介しながら、持続可能な都市開発における民間セクターが目指すべき事業のフレームワークについて解説し、その役割について論じる。


ジョン D. マコンバー   ハーバード・ビジネス・スクール 上級講師

PDF記事:16ページ[約2,738KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking