W・チャン・キム
レネ・モボルニュ

経営思想家トップ50:第2位

「最も影響力のある経営思想家」トップ50人を隔年で選出する、Thinkers50という取り組みがある。デス・ディアラブとスチュアート・クレイナー率いるアドバイザーチームと一般投票によって選出されるこのランキングは、「経営思想界のアカデミー賞」とも言われる権威と影響力を持つ。選出の基準は次の10項目だ。アイデアの独創性、アイデアの実現性、執筆活動、支持者の忠実度、ビジネスセンス、国際的視野、研究の厳密性、アイデアのインパクト、指導者的要素。次回ランキングの発表は2013年11月。


第2位:W・チャン・キム(W. Chan Kim)
   レネ・モボルニュ(Renée Mauborgne)

 ともにINSEAD教授。戦略論と経営管理論を担当。フランスのフォンテーヌブローにあるINSEADブルー・オーシャン・ストラテジー・インスティテュートの共同理事。世界的なベストセラーとなった戦略書Blue Ocean Strategy: How to Create Uncontested Market Space and Make the Competition Irrelevant(2005年。邦訳『ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する』ダイヤモンド社)の著者である。

 同書によれば、多くの企業は、競合が溢れる過密な業界で直接対決を繰り広げている。そして「縮小する一方のプロフィット・プールをめぐって競合と争い、血みどろのレッド・オーシャンをつくり出している」という。それよりも、価値創造のイノベーションを通じて、ブルー・オーシャン――競争のない市場空間――を創造するほうがはるかによい、と彼らは主張する。

 また2人はハーバード・ビジネス・レビューで、優れた論文を数多く発表している。代表作は以下の通り。"Value Innovation: The Strategic Logic of High Growth"(1997年。「バリュー・イノベーション:連続的価値創造の戦略」)、"Fair Process: Managing in the Knowledge Economy"(1997年。邦訳は本誌2008年8月号「フェア・プロセス:協力と信頼の源泉」)、“Creating New Market Space”(1999年。「バリュー・ブレークスルー・マーケティング:業界常識や既成概念の破壊によって新市場は登場する」)、“Knowing a Winning Business Idea When You See One”(2000年。「イノベーションの潜在価値を評価する法」)、“Charting Your Company’s Future”(2002年。邦訳は本誌2002年9月号「ストラテジー・キャンバスによる戦略再構築」)、"Tipping Point Leadership"(2003年。邦訳は本誌2003年12月号「ティッピング・ポイント・リーダーシップ」)、“Blue Ocean Strategy”(2004年。邦訳は本誌2005年1月号「ブルー・オーシャン戦略」)、"How Strategy Shapes Structure"(2009年。邦訳は本誌2010年1月号「ブルー・オーシャン戦略が産業構造を変える」)。バリュー・イノベーションやフェア・プロセスについての論文は、ハーバード・ビジネス・レビューの名著論文に選ばれている。


HBR.ORGの原文・関連リソースはこちら
Thinkers50の公式ウェブサイトはこちら


■W・チャン・キム、レネ・モボルニュの論文邦訳バックナンバー
2002年9月号 ストラテジー・キャンバスによる戦略再構築
2003年4月号 フェア・プロセス:信頼を積み上げるマネジメント
2003年12月号 ティッピング・ポイント・リーダーシップ
2005年1月号 ブルー・オーシャン戦略
2006年11月号 ブルー・オーシャン・リーダーシップ
2008年8月号 【名著論文再掲】 フェア・プロセス:協力と信頼の源泉
2010年1月号 ブルー・オーシャン戦略が産業構造を変える
2012年10月号 対訳で読む 名論文、名フレーズ
 

無料プレゼント中! ポーター/ドラッカー/クリステンセン 厳選論文PDF
Special Topics PR
経営思想家トップ50」の最新記事 » Backnumber
今月のDIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking