2013年3月号 HBR Article 記事詳細

■ HBR Article

業績データのみでランキングを決定する 世界のCEO ベスト100

 2010年にINSEADの3人の研究者が発表した全在任期間にわたるCEOの業績を再び調査し、ランキングを作成した。今回は前回よりも新興市場を中心に対象層を拡大し、最終的に3143人の分析を行った。それにより、グローバル比較が行いやすくなったほか、社会・環境面への取り組みも評価できるようにした。
 前回と同じく、第1位に輝いたのはアップルのスティーブ・ジョブズである。しかし、第2位にアマゾンのジェフ・ベゾスが入るなど、ベスト100の顔触れには大きな変化が見られた。高業績につながる諸要因を分析していくと、全体的には前回と同じ傾向が見られたが、国や地域ごとの違いも浮かび上がってきた。
 最近は企業に対して、経済面だけではなく、社会面や環境面での貢献が重視されるようになっている。しかし、そうした側面と財務業績との相関関係は見出されなかった。両方で卓越した業績を出すことは難しいが、ロール・モデルとなる企業やCEOの存在が明らかになった。


ハーミニア・イバーラ   INSEAD 教授

モルテン T. ハンセン   カリフォルニア大学バークレー校情報大学院 教授 INSEAD 教授

ウルス・ペイエ   INSEAD准教授

PDF記事:24ページ[約2,303KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
  • 2003年5月号
    内省より試行錯誤を
    計画しても「第二のキャリア」 は成功しない

    ハーミニア・イバーラ INSEAD 教授
  • 2004年6月号
    新たな地平を切り拓く
    2004年:パワー・コンセプト20選

    『ハーバード・ビジネス・レビュー』編集部 
    ラケシュ・クラナ ハーバード・ビジネススクール 助教授
    リチャード・フロリダ トロント大学 ジョセフ・L・ロットマン・スクール・オブ・マネジメント 教授
    エイドリアン・スライウォツキー マーサー・マネジメント・コンサルティング マネージング・ディレクター
    デイビッド・ナドラー マーサー・デルタ・オーガニゼーショナル・コンサルティング CEO兼会長
    ダイアン L. クーツ 元『ハーバード・ビジネス・レビュー』シニア・エディター
    クレイトン M. クリステンセン ハーバード・ビジネス・スクール 教授
    ジョエル・クルツマン プライスウォーターハウス・クーパーズ グローバル・リード・パートナー
    ロバート・サットン スタンフォード大学 エンジニアリング・スクール 教授
    ダンカン・シメスター マサチューセッツ工科大学 スローン・スクール 助教授
    ダニエル H. ピンク 著述家
    ジョセフ・フラー モニターグループ CEO
    ブロンウィン・フライヤー ハーバード・ビジネス・レビュー シニア・エディター
    クリス・メイヤー 著述業
    ハーミニア・イバーラ INSEAD 教授
    ガーディナー・モース 『ハーバード・ビジネス・レビュー』のシニア・エディター。
    イクバル・クアディール グラミンフォン 創設者
    エレン・ピーブルス HBR シニア・エディター
    クレイ・シャーキー ニューヨーク大学 教授
    トーマス A. スチュワ HBR 編集長

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking