2001年7月号 特集 「見えざる資産」のアドバンテージ 記事詳細

■ 特集 「見えざる資産」のアドバンテージ

特許をキャッシュ化し、競争優位を築く 知的財産のレバレッジ戦略

IBMの特許ライセンス収入はおよそ10億ドル。税引前利益の九分の一を占める。IBMにならえとばかり、名だたる大企業が同様の戦略に傾注しつつある。特許は競争優位の武器であるだけでなく、カロリーの高い収益源にもなりうる。その価値を引き出すにはどうすればよいか。「クラスタリング」や「ブラッケティング」といった新手法を紹介しながら、新しいビジネスモデルを提示する。


ケビン G. リベッテ   オーリジン・システムズ 共同設立者兼会長

デイビッド・クライン   コンサルタント

PDF記事:16ページ[約2,199KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文セレクションご利用の方に限ります
この論文もおすすめします
最新号のご案内
定期購読
論文セレクション
世界のエグゼクティブが注目する話題の新シリーズEI 待望の日本版創刊 知識から感情的知性の時代へ
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
アクセスランキング

スペシャルコンテンツ