2001年10月号 HBR Articles 記事詳細

■ HBR Articles

場の空気をコントロールする 共感のプレゼンテーション

交渉したり、説得したり、あるいはプレゼンテーションしたりする際、話の中身よりも、むしろ身振りや手振りといった動作が重要な役割を果たす。自分の体をうまく使って場の空気をコントロールできれば、話し手と聞き手との有機的なリレーションシップ、いわゆる「キニスセティック・コネクション」が形成される。それは信頼を芽生えさせる第一歩であり、次なる行動を促すテコでもある。


ニック・モルガン   コミュニケーション・コンサルタント

PDF記事:11ページ[約1,663KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking