2001年10月号 特集 カスタマー・エクイティ戦略 記事詳細

■ 特集 カスタマー・エクイティ戦略

顧客価値を最大化する三つのドライバー カスタマー・エクイティのフレームワーク

企業にとって最も確実で信頼できる収益の源泉とは、既存顧客と潜在顧客が生み出す価値、すなわちカスタマー・エクイティである。本稿は、自社のポジショニングを分析し、カスタマー・エクイティに直接影響を与える要素を解明するフレームワークを提示する。


ローランド T.ラスト   メリーランド大学 教授

バーレリー A. ザイタムル   ノースカロライナ大学 教授

キャサリン N. レモン   ボストン・カレッジ 助教授

PDF記事:18ページ[約1,354KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking