2002年6月号 特集 分析力のプロフェッショナル 記事詳細

■ 特集 分析力のプロフェッショナル

【ノーベル経済学賞受賞者に聞く】計量経済学のアプローチ 「個」の行動分析から「全体」を予測する

精度の高い全体予測には、個の分析からの積み上げと、バイアス(偏り)の解消が求められる。そのために知っておくべき分析の本質、および分析力の身につけ方を2000年ノーベル経済学賞の両教授に尋ねた。


ダニエル・マクファデン   カリフォルニア大学バークレー校 経済学部 教授

ジェームズ・ヘックマン   シカゴ大学 経済学部 教授

PDF記事:20ページ[約1,966KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking