2003年1月号 特集 H.ミンツバーグの経営学 記事詳細

■ 特集 H.ミンツバーグの経営学

【特別インタビュー】 株主価値やMBAに踊らされてはならない アングロサクソン経営を超えて

ヘンリー・ミンツバーグは、欧米ではピーター・ドラッカーや大前研一と比肩するマネジメント・グールーの一人と評価される。また同時に「理論に縛られない理論家」としても有名である。株主価値、MBA信奉、成果主義等々、日本企業はアメリカ的経営に染まろうとしている。この傾向にミンツバーグは疑いの一石を投じる。いたずらにアメリカ的経営に追従するのではなく、これを融合させ、新たな日本的経営を目指すべきだと言う。


ヘンリー・ミンツバーグ   マギル大学 クレグホーン寄付講座 教授

PDF記事:12ページ[約1,446KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking