2003年4月号 特集 モチベーションの行動科学 記事詳細

■ 特集 モチベーションの行動科学

12人のリーダーが語る 人を動かす知恵

人をいかに奮い立たせて、偉業を成し遂げさせるか。やる気のレベルや、やりたい方向性が異なる個人や集団をどのように扱うのか。特に困難な状況下において、いかに情熱とコミットメントを与えるのか。実業界のリーダーに加え、教師、探検家など12人のリーダーたちが、自らの直面した困難な動機づけの課題について語る。


カーリー・フィオリーナ   ヒューレット・パッカード 会長兼CEO

クリストファー・バングル   BMW グローバル・デザイン統括責任者

チョーンシー・ベッチ   2002年全国最優秀教師 コーチェラバレー高校勤務

L M. ベイカー Jr.   ワコビア 会長

ロバート A. エッカート   マテル 会長兼CEO

スーザン・ブッチャー   1150マイル・アイディタロッド・犬ぞりレース優勝者

ロス J. ピラリ   BPアメリカ 社長 兼 BP グループ副社長

ハーブ・バーム   ダイアル・コーポレーション 会長兼社長兼CEO

マリオ・マッツォーラ   シスコシステムズ 最高開発責任者

ロバート D. バラード   神秘探検研究所 所長 ロードアイランド大学海洋学大学院 海底考古学研究所 ディレクター

柳 傳志   聯想(レジェンド)グループ 会長

ハンク・マッキネル   ファイザー 会長兼CEO

PDF記事:10ページ[約2,032KB]
定期購読者:無料(※)ログインする
※ 論文オンラインサービスご利用の方に限ります
この論文もおすすめします

定期購読のご案内

Special Topics PR
最新号のご案内
定期購読
論文オンラインサービス
  • facebook
  • Twitter
  • RSS
DHBR Access Ranking